ご購入前の注意点

小型湯沸かし器と給湯器の違い

給湯器は浴槽や家全体にお湯を供給する機器です。これに対して小型湯沸かし器は台所にのみお湯を供給する機器です。基本的な構造に大きな違いはありませんが、能力に違いがあります。

ガスの種類について

家庭用のガスには都市ガス(12A, 13A※)とプロパンガス(LPG※)の2種類があります。小型湯沸かし器を選ぶ際はガスの種類を間違えないようにご注意ください。

※ガスの種類と機器が合っていない場合は大変危険です。ガスの種類は必ずご確認ください。

ガス接続について

小型湯沸かし器のガス接続はガス可とう管で行います。古い小型湯沸かし器の場合、ガス接続がガスホースで行われている場合があります。このような場合は写真のような、ガス可とう管接続に変更する工事が必要になります(工事費用はお見積りとなります)。

小型湯沸かし器のガス接続

出湯管について

小型湯沸かし器に付属の出湯管(お湯が出る自在に曲げられる管)は35cmです。現在お使いの出湯管が35cmよりも長い場合には別売りの出湯管が必要になります。出湯管は各メーカー間に互換性がありませんので、小型湯沸かし器と同じメーカーのものか、互換性のあるサードパーティー製のものをご用意ください。

出湯管

工事費用

基本工事費 12,000円

止水栓交換など追加工事がない場合、基本工事費のみとなります。

追加工事費 1,000円~

次に当てはまる場合は、追加工事費がプラスされます。

止水栓交換 3,000円

止水栓の交換にかかる費用です。

追加配管工事 1,000円~

追加で配管工事が必要な場合にかかる費用です。使用部材や作業内容によって金額は変わりますが、格安で対応いたしております。

その他の追加工事 お見積もり

その他、小型湯沸かし器の交換に必要な工事には幅広く格安で対応しておりますのでお気軽にご相談ください。

機器処分費 500円

古い小型湯沸かし器の処分を当店に依頼される場合にかかる費用です。ご自分で処分される場合は不要です。

小型湯沸かし器交換の手順

新しい小型湯沸かし器の用意

 新しく設置される小型湯沸かし器をご用意ください。ガスの種類に注意して交換可能な機器をお選びください。また、付属の出湯管より長い出湯管が必要な場合は合わせでご用意ください。よく分からない場合は、こちらをご覧ください。

現場写真の撮影

下の写真を参考に、必要な現場写真の撮影をお願いいたします。

小型湯沸かし器本体と周囲が確認できる写真
ガス、水道の接続部が分かる写真

工事の依頼

写真を添付の上、お見積りフォームよりお見積もりをご依頼ください。後ほどお見積もりをご案内いたします。ご納得いただければ承諾の連絡をいただき、ご契約となります。

工事当日

日程を調整し、工事日に伺います。工事時間は通常1時間程ですが、追加工事の内容などによっては長くなる場合もご ざいます。

工事前
工事後

お支払い

工事終了後、現金でのお支払いのみとさせていただいております。お手数ですが、代金は現金でご用意ください。